更新情報

更新情報

寄稿しました 「現役加盟店に提訴された『ゴーゴーカレー』本部」記事に関連し、寄附金の扱いを考える

掲載日:

「FRANJA」最新号(2013年9月号、VOL76)でのスクープ記事によると、ゴーゴーカレー本部は、東日本大震災の被災地への寄附金等として加盟店から集めた資金について、その使途が不明であるとして現役加盟店から提訴されているそうです。

 

加盟店は、被災地自治体への義援金として、または、野球解説者の工藤公康氏が行うイベントの活動費用にあてる(日刊スポーツの提案とのこと)などとして、『復カツカレー』の売上代金の一部を本部に託したとのことですが・・・

 

復カツカレーで被災地に思いを寄せた人のためにも、被災地のためにも、加盟店のためにも、早期に真相が究明されることを祈るばかりです。

 

このスクープ記事を読まれた読者の方々から、FRANJA編集部に「寄附金税制に関する取扱い」についての疑問や質問が多く寄せられたとのことですので、寄附金に関する税制について簡単にまとめて寄稿しました。

 

↓寄稿記事はこちらからご覧いただけます↓
「現役加盟店に提訴された『ゴーゴーカレー』本部」記事に関連し、寄附金の扱いを考える!|by オカネの達人!・伊藤達仁

初回相談無料!【TEL:03-3475-8830】受付時間:月~金 9:30~18:00

メールはこちら【24時間受付中】